ヤバすぎる!ダルビッシュ有の器の大きさに感無量!

シェアする

現在、アメリカ・メジャーリーグのドジャースの中心選手として欠かせないダルビッシュ有選手。

そのダルビッシュ選手が、試合中に相手選手から人種差別と思われる行為を受けました。

しかし、その出来事についてツイッターの投稿内容がすごい内容でした。

スポンサーリンク




人種差別と思われる行為


出典;朝日新聞デジタル

問題の行動をしたのは、以前に日本プロ野球・横浜DeNAベイスターズに所属していたアストロズのユリエスキ・グリエル・カスティーヨ選手です。

グリエル選手は、ワールドシリーズの第3戦でダルビッシュ選手から本塁打を放ちました。

その後、気分よく自軍のベンチに戻った際に自分の両目を両手で横に引っ張り目を細めるような仕草をしました。


出典;2NN

この仕草が、アジア系の人たちを差別している行為に受け取られたと言うことになります。

しかし、チームの大事な試合でこのような行為を行ったことが、もの凄く残念に思いますね。

ダルビッシュの投稿内容


出典;スポーツナビ

この件に関して、ダルビッシュ選手は試合後、ツイッターに英文で投稿しました。

そして、それを日本語にした内容がこちらです。

パーフェクトな人間はいない。あなたも僕もそうだ。彼が今日やったことは正しいことではない。けれども、僕は彼を非難するよりも、学ぶように努力するべきだと信じている。ここから何かを得ることができればそれは人類にとって大きな一歩になる。僕たちは素晴らしい世界に暮らしている。ポジティブであり続け、怒りに集中するのではなく前進したい。僕はみんなの大きな愛を頼りにしている

しかも、ダルビッシュ選手のこの対応についてメジャーリーグのコミッショナーも賞賛しています。

彼はこの難しい状況を非常に模範的な形で対応した。このネガティブな出来事を、学びとより深い理解を得るための機会にしようと考えるのは、特筆すべきことだ

ここまで、真摯に物事を受け止められるのは、ダルビッシュ選手の器の大きさを証明する出来事ではないでしょうか。

スポンサーリンク




グリエルの処分と反省の声


出典;Full-count

グリエル選手は、今回の問題行動について反省しているようです。

昨晩の試合中、私は弁解の余地のない差別的行為をしてしまいました。私の行為で傷ついた全ての方に、心よりお詫び申し上げます。深く後悔しています。特に、私が称賛、尊敬しているピッチャー、ユウ・ダルビッシュ投手に謝罪します。また、ドジャース関係者の皆さん、アストロズ関係者の皆さん、MLB、そしてファンの皆さんにもお詫び申し上げます

このように、深く反省していると言うことなので、今後は同じような行為をしないようにしてほしいですね。

そして、処分については来季開幕から5試合の出場停止処分となり、その間の報酬は無償ということになりました。

しかも、本来グリエル選手に支払われる報酬は慈善活動に寄付されるそうです。

ネット上の反応

はいやってしまいました
こいつワールドシリーズの伝統を舐めてたやろ

何で問題になるのが目に見える事を、公共の場でやるんだろうなあ
しかも後で謝罪すりゃいいんだろ?って態度も見え見え

ダル大人なコメントだなあ
反面グリエルの言い訳が白々しくて笑える

ダルはコメントは立派なんだよいつも
野球の結果が伴わないんだけど

ダルビッシュ有、プロフィール


出典;dmenu

本名:ダルビッシュ・セファッド・ファリード・有
生年月日:1986年8月16日(31歳)
出身地;大阪府羽曳野市
所属チーム:ロサンゼルス・ドジャース

父親がイラン人、母親が日本人の元で生まれました。

今では、考えられませんが、高校時代は喫煙や飲酒などの問題行動が多く、チームからは浮く存在でした。

しかも、ドラフト後のキャンプで、まだ高校生なのにもかかわらず喫煙しながらパチンコをしていたそうです。

しかし、当時所属していた日本ハムファイターズには、小笠原道大選手などプロ意識が高い選手が多く、さらに育成に力を入れていたスタッフもいたことから意識改革が行われたそうです。

現在では、野球に関係する「トレーニング」、「健康」、「栄養」などに詳しくストイックな選手生活を送っています。

まとめ

人種差別をされると普通なら怒り、相手を批判する人が大多数だと思います。

しかし、今回の件を通じダルビッシュ選手の人柄の良さが伝わったのではないでしょうか。

これを機に、これからダルビッシュ選手が活躍できるように応援していきましょう!

スポンサーリンク