【顔写真あり!】熊倉昭洋容疑者の顔画像が判明!この犯人は、なんと第一発見者を装っていた可能性が浮上!

シェアする

2016年に札幌市のマンションで木村安由光(当時23歳)さんが殺害された事件で、熊倉昭洋容疑者が逮捕されました。

殺害された木村さんと熊倉容疑者は親しかったようですが、なぜこんなことになってしまったのでしょうか。

信じられませんね・・・。

スポンサーリンク




事件の概要

2016年11月に札幌市のマンションで当時23歳だった木村安由光さんが、絞殺され殺害される事件が起きました。

その事件の容疑者は、第一発見者として警察に通報していました。

札幌市北区の熊倉昭洋容疑者(43)はおととし11月4日の夜、西区のマンションで、この部屋に住む当時23歳の木村安由光さんの首を絞めるなどして殺害した疑いで、17日に逮捕されました。

 熊倉容疑者は木村さんが勤めていた病院の上司で、事件当日の夜、近くの飲食店で2人で食事をしているのが目撃されていました。また、2日後には別の同僚とともに現場を訪れ、遺体の第一発見者として警察に通報していました。
出典;TBS NEWS

なぜ、犯人ではないみたいに装うことが出来たのでしょうか・・・。

考えにくいところではありますね。

熊倉昭洋容疑者の顔写真とSNSアカウントは?

熊倉容疑者の顔写真は、公開されているのでしょうか。

調べてみると、テレビでは大々的に取り上げられていました。


出典;TBS NEWS

この画像を見る限り、白髪が多いように思えますね。


出典;TBS NEWS

SNSアカウントについてですが、熊倉容疑者のものと思われるものはなく、今回の逮捕についての報道が大々的に掲載されていました。

詳しくは、こちらから。

それにしても、2枚の画像から思うのですが、優しそうな雰囲気を感じますが、なぜ人を殺してしまったのでしょうか、信じがたいですね。

スポンサーリンク




事件現場は?

木村安由光さんが殺害された現場は、こちらです。


出典;TBS NEWS

マンションですが、建てられてそんなに時期がたっていないように見えますし、その分暮らしやすそうに思えます。

札幌市北区ということですが、近くには公園が多く、海が近い場所なんですね。

ということは、親子連れが多い場所なんではないでしょうか。

事件の前にはなんと・・・。

木村さんと熊倉容疑者は、事件前に2人食事に行っただけではなく、言い争っていたという情報がありました。

そのため、警察は事件の背景には関係のもつれがあったのではないか、ということを念頭に捜査しているそうです。

もし、この言い争いが原因だとしたら事件にまで張ってしなかった可能性があるということですよね。

そう考えると、本当だったらなくならない命だったかもしれません。。

ネット上の反応

・43才に見えないの私だけ?どうみても60代にしか見えない。第一発見者犯人説ってやっぱりありえるんですね。

・どういう関係か知らないが、殺さなくてもいいのに。

・やっぱり当日一緒に食事してた男なんだ。
当時のニュースでは、その男には
アリバイあるとか言ってたと思うんだけど?

・うわ、イケメン!
出典;ヤフーニュース

まとめ

被害者と加害者は、とても親しい関係ですが、言い争いが原因で起こった事件。

どこの社会でも、言い争いというものはなくならないとは思います。

しかし、行動や態度、言動など私たちが日ごろから意識できることはたくさんあります。

なので、1つのことが大きなことに発展しないように私たちも気を付けていかないといけないかもしれませんね。

スポンサーリンク