ローラ、何があったのか?SNS上に意味深なコメントが話題に。

シェアする

最近、この有名人を見かけた人は少ないのではないか?

一時、バラエティー番組で”おとぼけキャラ”で人気を集めたローラのことだ。

一部のCMには出るものの、番組出演が激減し、見かけることが少なくなった。

今回は、そのローラのことについて詳しく見ていくことにする。

スポンサーリンク




ローラ、プロフィール

出典;http://popnxeno.com/category57/news181.html

誕生日は、1990年3月30日(27歳)

女優、バラエティタレント、ファッションモデルとして日本で活動している。

番組に出演する際、ペコちゃんのように舌を出したり、頬を膨らませるといった仕草が周りの人たちを魅了する。

また、誰とでもタメ口で話すキャラクターとして知られている。

番組の出演本数では、2011年に前年の5倍の200本に伸ばすなど、テレビの世界で引っ張りだことなった。

SNS上で、意味深なコメントが見つかった!?

出典;http://josei-bigaku.jp/shinpaisyo5566/

6月16、17日にローラはツイッターの中でこのようにつぶやいている。

・最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいるんだけど、わたしは人には絶対にしない。

・黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。 10年の信頼をかえしてください。

この内容から、事務所と問題が発生したと考えられる。

事務所内で起こった出来事について

出典;https://latte.la/column/74435553

ローラが所属する事務所は、LIBERA株式会社でその社長が今までは、海外を拠点に生活をしていたのを、最近になって日本を中心に活動することに。

社長は、今まで、ローラの面倒を見てきたスタッフに対して色々と口出しをし、スタッフの中で関係が悪化。

そして、スタッフやマネージャーなどローラが信頼していた人たちが続々と辞めることになり、ローラも事務所に対して信頼を置けなくなってしまった。

その後、事務所側はダレノガレ明美など、ローラの後輩タレントを猛烈に押し出し、ローラは彼女らの3分の1以下の出演本数となってしまった。


スポンサーリンク




ローラに救世主が誕生した。今後の活動に注目!

ローラが心身共に疲れ、今後の活動が危ぶまれる中、あの超大物司会者に救われるかもしれない。

その人とは、堺正章だ。

出典;http://music-book.jp/video/news/news/127216/img-0

ローラは、堺正章が出演するバラエティー番組『世界一受けたい授業』に出演して以来、5年以上の付き合いだという。

今回の騒動について堺正章に相談しており、堺正章は大手事務所や同じ系列の事務所への移籍が調整されているそうだ。

まとめ

今回の騒動を受け、企業や視聴者などから人気のタレントが出演しなくなることにはとても残念な気がする。

それでも、人柄を買われたのか、周りの人たちのサポートにより今後の活動に注目していきたい。

スポンサーリンク