【若者必見!】ネットワークビジネスとは?メリット・デメリット、断り方を徹底解説!

シェアする

誰でもネットワークビジネスの勧誘を受けたことはあるのではないでしょうか?

実は、日本国内だけでも1000社以上のネットワーク企業があるようで、皆さんの身近にもかかわっている人がいる可能性がありますね。

今回は、そんなネットワークビジネスについてまとめたいと思います。

スポンサーリンク




ネットワークビジネスとは?

このビジネスは、人脈を活用し化粧品やサプリなどを口コミを通じて広め、定期的に買ってもらうことで上の人に報酬が入る仕組みのビジネス。

私たちがよく利用するお店とは違い、広告費がかからないことがメリットとなり、そこで浮いた分が報酬につながるということになります。

図で説明するとこのような感じですね。


出典;ネットワークビジネス解体新書

ということは、本当に「人脈」をいかに広げるかが報酬に関係するということ。

そのため、人生に1回は職場の人や友人から誘いを受けたことがあるのではないでしょうか?

メリット

それでは、ここからメリット・デメリットについて考えていこうと思います。

まず、メリットとしては「初期費用がからない」ということです。

ということは、大学生や新入社員など収入が低い人たちは始めやすいということになりますね。

価格としては、誘われた人が所属する企業によりますが、大体1万円前後から始められるとのことです。

しかも、商品の専門知識はほとんどいらないため副業感覚から始められ、将来的には権利収入という月々自動的にお金が入ってくる仕組みが作れます。

そのためか、仕事を辞め「自由」というものを一生満喫できる可能性を秘めているということにもなりますね。

デメリット

では、デメリットはと言うと「人を失う可能性があるということ」です。

なぜか?

色々な人に買ってもらい、しかも定期購入をしてもらわなければ自身の収入につながらないため、「勧誘してくる」というイメージが強くなるからです。

特に、世間的には最初に始めた人しか儲からない、ねずみ講というイメージがある、といった評判が良くないことも影響していると思います。

また、人によっては自分のポジションを維持したり、上げたいという理由から自分のお金で余計に商品を購入し、借金を抱えたり、在庫が余ったりと自爆するケースがあるということもあるようです。

スポンサーリンク




断り方は?

それでは、万が一周囲の人から声をかけられたらどうすればいいのでしょうか?

ここでは、「やりたくない」という前提でお話します。

合わせたい人がいる

さて、この場合は大体のケースで月に何十万、何百万と稼いでいる人に合わせようとします。

合わせれば、言葉巧みに信じ込ませ、ビジネス仲間として上手く勧誘しようとするわけです。

でも、あなたに声をかけてきた人は、あなたにとって大事な人のかのせいもあり、断りずらいかもしれません。

しかし、初めて会う人のことを何も知らないまま会ってしまっては、すべて真実だと思い込んでしまう可能性があるため、事前に、

・どこで知り合った?
・いくら稼いでいるの?
・本当にうまくいくの?

などなど詳細をどんどん聞きましょう!

今がチャンス!

よく聞く言葉ですねww

・今からグループをつくっておけば、商品が発売された直後、一気に飛躍できるよ!

・ちょうど、世界を変えるような製品がでたばかりだから、今年中に参入しておけば1年後、収入がすごいことになるよ! でも、来年だと人が増えすぎて、遅いからね

・ほかの会社は、販売員が多すぎて成功する余地がない。ところが、ウチなら今年中にはじめれば、来年には大成功できるよ!
出典;ビジネス心理学

これらの言葉を聞くと、焦り、今すぐ始めなければ・・・、なんて思いませんか。

それがある種の狙いでもあるので、ここはきっぱりと、

私は”今年なら”とか、”今なら”という言葉は信じないと決めているの
出典;ビジネス心理学

と言ってみましょう!

まだまだ、他にもセミナーへの参加を促したり、他の会社と比較して「ここが1番!」、と言ってくる場合もありますが、その際は遠慮せず素直に、自分の気持ちを伝えましょう!

それでも迷った時には、これを思い出そう!

大事な友人から誘われると断りずらいですよね。

しかし、自分自身を守れるのは自分だけです。

だからこそ、やりたくないけど断りたいというときにこれを思い出せば、恐らく背中を押してくれるでしょう!

スポンサーリンク