【加筆あり!】鈴木浩章容疑者の顔画像と職業は?動機は、元交際相手との裁判だった!?

シェアする

【加筆:3月21日】
【加筆:3月31日】

東京都多摩市で起こった殺害事件で、鈴木浩章容疑者が出頭し逮捕されました。

元交際相手とは、裁判を行っていたようでそれも今回の犯行の動機にもあるようです!

詳しくはこちらから!

スポンサーリンク




事件の概要

東京都多摩市のマンションで女性が殺害された事件で、鈴木浩章容疑者が逮捕されました。

東京都多摩市諏訪のマンションの一棟で16日夜、このマンションの別の棟に住む派遣社員、上田真由華さん(26)が首から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁多摩中央署捜査本部は17日、殺人の疑いで、上田さんの元交際相手で横浜市鶴見区の職業不詳、鈴木浩章容疑者(29)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。

捜査関係者によると、鈴木容疑者は17日午前2時ごろ、神奈川県内の交番に「上田さんに刃物で切りつけた」などと出頭。凶器とみられる刃物を所持し、事件への関与をほのめかしたため、身柄を確保して裏付けを進めていた。鈴木容疑者が着ていたコートに付着していた血液を鑑定したところ、上田さんのものと一致。容疑が固まったため逮捕した。捜査本部は同日、鈴木容疑者の自宅マンションを家宅捜索した。
 出典;産経ニュース

上田さんは、母と2人暮らしだったようで、お母さんの気持ちを考えると大事な娘が殺されたため、本当に悔しくって悲しいと思います。

それにしても、鈴木容疑者について調べたところ、驚くべき事実が発覚しました!

鈴木浩章容疑者、プロフィールと顔画像

鈴木容疑者のプロフィールをまとめてみると、

名前 鈴木浩章(すずき ひろあき)
年齢 29歳
職業 不詳
家族 妻子と人暮らし
住所 横浜市鶴見区宮の上1丁目

ということが、ネット上で噂となっております。

家族については、多くのメディアでも取り上げられているので、確かな情報だと思われます。

また、職業ははっきりしたことがわかっていませんが家族4人暮らしということなので、安定した職業についているのでしょうか?

顔画像についてですが、ネット上で調べてみたところ公開されておらず、ネットニュースでは名前のみの公表となっておりました。


出典;テレ朝news

出頭してきたということで、メディアが撮れなかったということなのでしょうか?

この点については、皆さんも気になる点かと思うのでわかり次第、加筆していきたいと思います。

【加筆:3月21日】

以前までは、鈴木容疑者の顔画像は公開されていませんでしたが、最近になって、明らかになりました。


出典;読売オンライン

この時は、どういった心境なのでしょうか?

今回の事件で、上田さんのお母さんだけでなく、家族にまで悲しい思いをさせてしまったことになりますので、どのようなことを考えて、どのようなことを感じているのか気になりますね。

スポンサーリンク




上田真由華さんとの裁判について


出典;TBSNEWS

こちらは、殺害された上田真由華さんです。

日焼けをしていますが、スポーツや海で遊ぶといったアウトドアの女性だったのでしょうか?

今回の事件について調べを進めると、鈴木容疑者は上田さんとトラブルを抱え、裁判で係争中だったことがわかりました。

鈴木容疑者は「数日後に判決が出る係争中の裁判を取り下げてほしかった」などと供述していることが分かりました。上田さんは交際を巡って3年ほど前から裁判を数回、起こしていたということです。
出典;テレ朝news

この点は、17日には警察官の中では情報をつかんでいたようです。

鈴木容疑者は、上田さんに対しての思いが強かったことがわかりますが、どのような内容の裁判をしていたのでしょうか?

考えられることは、「鈴木容疑者が上田さんのストーカーをしていたことで、関係を断ち切りたい」ということが考えられます。

これはあくまで、憶測になりますがメディアの情報では3年前から何度も裁判を行っていたようなので、上田さんは精神的にも追い詰められていた可能性がありますね。

裁判の内容が発覚!


出典;ぱくたそ

【加筆:3月21日】

最近になって、鈴木容疑者と上田さんの裁判の内容がわかりましたので、今回の事件を含め時系列でまとめてみることにしました。

・2014年・・・上田さんと鈴木容疑者は、保険会社に同期入社。
→交際に発展!

しかし、この時、すでに鈴木容疑者には婚約者がいた。

・時期は不明・・・上田さんとの交際が、鈴木容疑者の婚約者にバレる。
→上田さんが、慰謝料50万円払うことに

・2017年7月・・・上田さんは、以下の理由で提訴。(損害賠償請求訴訟を起こしたそうです)

自分が支払った)慰謝料は鈴木容疑者が立て替える約束だった
出典;毎日新聞

・2018年3月16日・・・上田さんが鈴木容疑者に殺害される

・2018年3月19日・・・判決がでる。
           上田さんの訴えが認められることに。

そして、鈴木容疑者は殺害動機について、

訴訟を取り下げてもらうため会いにいったが、聞いてもらえず包丁で刺した
出典;毎日新聞

ということを供述しているそうです。

以上が、現在分かっていることになります。

事件の原因を掘り下げると、鈴木容疑者の女性問題があるということになりますね。

現在は、鈴木容疑者は当時の婚約女性と夫婦関係になのかはわかりませんが、上田さんだけでなく関係を持った女性や上田さんのお母さんといった女性にとても悲しい思いをさせていたということがわかります。

鈴木容疑者が、上田さんと言葉で伝えようとしてたら、このような事件に発展しなかったと思うと非常に悲しい事件だと思います。

出典;日テレNEWS24

【加筆:3月31日】

3月16日に殺害された上田さんについて、29日に新たな情報が入ってきました。

実は、上田さんは、2014年10月に警視庁に相談していました。

内容は、鈴木容疑者の現在の妻からお金の請求を受けていたことだそうです。

そこで対応した警察官は、相談内容から弁護士に相談するように伝え、上田さんは納得した様子で帰られたとのことです。

しかし、その際の記録は、警視庁は残していなかったようで、

相談への対応に問題はなかったが、記録に残さなかったのは不適切だった
出典;日テレNEWS24

とのことでした。

もし、この際の記録が残っていたらこれをもとに、上田さんの命を救えた可能性があったのではないでしょうか?

上田さんの死から、警察組織の対応の仕方を改めるきっかけにしてほしいですね。

犯行時の様子

事件があったのは、16日の未明のようです。

そこから、ある程度時間がたっていることから、鈴木容疑者の犯行当時の様子がわかってきました。

逮捕された元交際相手の鈴木浩章容疑者が、上田さんの帰宅を現場付近で待ち伏せしていたことがわかった。鈴木容疑者に気づいた上田さんは、急ぎ足で逃げたということだが、鈴木容疑者はおよそ1分間にわたって追いかけ、最終的には階段の上から押し倒し、転げ落ちた上田さんの首を包丁で刺したとみられるという。
出典;日テレNEWS24

上田さんは、鈴木容疑者の様子を見たときに逃げたようですが、相当怖かったのではないでしょうか?

もしかしたら、鈴木容疑者は殺害しようとしていた可能性がありますね。

また、防犯カメラでも鈴木容疑者の様子がとらえられていたようです。


出典;テレ朝news

このことからも、目立たない格好をしていたことから計画性があったかのように思いますね。

また、当時の様子を近隣住民は見聞きしていたようです。


出典;テレ朝news

取材を受けられている方は、女性のようでした。

まさか、自身の身近でこのような事件が起きるなんて信じられなかったと思います。


出典;テレ朝news

こちらの証言は、どなたかわかりませんが犯行現場となったマンションの住人かと思われます。

叫び声があったということですが、それだけ上田さんは恐怖に感じ、痛い思いをしていたということだと想像できますね。

犯行現場は?

上田さんが鈴木容疑者に殺害された事件ですが、犯行現場は地図で見るとこのような場所でした。

現場付近は、住宅街で電車も通っているようで、多くの人が行き来しているところかもしれませんね。

もしかしたら、上田さんの叫び声も多くの人が聞いていた可能性があるのではないでしょうか?

また、ネットニュースでも一部ではありますが現場が公開されていました。


出典;テレ朝news

近くは、電気の明かりがあるようですが、このような狭い場所まで追いかけられてしまうと逃げようがありません。


出典;テレ朝news

こちらは、上田さんの血痕と思われますが刃物で刺されたようなので、たくさんの出血があったのではないでしょうか?

今回の事件は、たくさんの情報が明らかになっていますが、犯行現場の様子からもわかるように鈴木容疑者が一方的に押しかけていたことがわかるのではないでしょうか?

ネット上の反応

上田さんと鈴木容疑者の間には、トラブルがあり裁判を行っていたことがわかっています。

ここでは、そのことについてネット上ではこのような意見がありました。

・まだ、お互いに若いのに…。
ただ、2人で話し合いにならないのだから第三者、裁判所で裁判って事は行くところまで行ってるんだからね。
その内容がなんであろうと。
人の命を奪うほどの内容ではなかっただろうっと思うし、この男にも違う人生があっただろうに。良い意味でね。

・交際する相手は精査しないとこういう事に…

・圧力路線で追い詰め過ぎると、こうなるという好事例。丁寧な対話はキチンとやったのか?

・交際をめぐるトラブルってどーせこの男は粘着気質でしつこかったんだろ

出典;ヤフーニュース

この他、鈴木容疑者に対して厳しいコメントが多くありました。

お互い若いため、とても残念な出来事になってしまったと思います。

まとめ

恋愛に関するトラブルが原因で、女性が男性に殺害されてしまった事件。

犯行前の様子からもわかるように、鈴木容疑者の上田さんに対する思いが強かったことがわかります。

それがわかってもらえなかったため、今回のような悲しい出来事になってしまったということになります。

多くの人は、もしかするとこのような恋愛に関するトラブルにあたったことがあるのではないでしょうか?

今回の事件では、同じような状況に遭遇した時に、どういった行動をとるべきか、考えさせられる1件になったと思います。

スポンサーリンク