カラテカ入江慎也のことを、ネット民は嫌い?その真相とは?

シェアする

カラテカ入江さんと言えば、横綱・白鵬さんや元サッカー・女子日本代表の澤穂希さんなど、人脈が広いことで有名ですよね。

そんな人望あふれる入江さんですが、実はネット上では嫌いという声が続々とありました。

その真相とは一体・・・?

スポンサーリンク




入江慎也、プロフィール

生年月日 1977年4月8日(41歳)
出身地 東京都小平市
血液型 O型
最終学歴 東京都立保谷高等学校
所属事務所 吉本興業

入江さんは、お笑いコンビ・カラテカのツッコミ担当で相方は矢部太郎さんです。

入江さんと言えば、人脈が広いことで有名な方で、長友佑都さんや大久保嘉人さん、渡辺美樹さんなど千差万別です。

特に、これにちなんでか「友達5000人芸人」と自称するほど。

人脈があるということは、それだけ人気で好かれている証拠でもあると思うのですが、なぜかネット上では「アンチ入江」が多いようです。

入江慎也に対するネット上の反応

では、ここでネット上に広がる入江さんに対する「嫌い」を集めてみました。

ここまで、嫌われているとは想像以上というか、「友達5000人芸人」と自称しているには、度が行き過ぎている気がしますね。

残念ながら、ここに挙げたのは一例にすぎず、まだまだ残念な評価ばかりでした。

しかし、なぜ人脈が広いといことで有名な入江さんがここまで言われてしまうのでしょうか?

嫌われる原因

それでは、ここで人脈が広いけど、なぜかネット民からは嫌われえてしまう入江さんについて、その原因を考えてみたいと思います。

あつかましい、ポジティブ人間

ネット上の反応にあった、「あつかましい、ポジティブ人間」という点を調べてみました。

この点は、恐らく押しの強さやポジティブさが苦手という人に、良いように映らなかった可能性があります。

特に、YouTubeではこのように人脈作りについての番組が展開されており、前向きで、入江さんのペースでどんどん人を巻き込む雰囲気がありますね。

これが原因とは考えにくいですが、カラテカでの芸風がわかるような動画は少なく、むしろ「人脈づくり」に特化した動画が多く展開されていることから、「あつかましい、ポジティブ人間」という印象が付いてしまった可能性がありますね。

スポンサーリンク




先輩芸人に奢らせた?


出典;ぱくたそ

こちらは、ネット上の反応にはありませんでしたが、一部のサイトでは先輩芸人に合コン代を先輩芸人を呼び出して、奢ってもらったという噂がありました。

当時の流行なのかわかりませんが、「先輩が後輩に奢る」というルールを利用して、先輩芸人に全額払ってもらったとか。

しかも、その額は40万円

高っか!

よくこんな金額を出してもらいましたねww

しかし、この話は実は違うようです。

呼び出されたのは、入江さんだそうですが、お金を払ったのはその先輩芸人の方だそうです。

ということは、払った人は間違いではないようですね

しかし、ここでもわかるように入江さんの人脈の厚さを感じます!

もしかすると、話を面白くしようと盛りすぎてしまったのかもしれませんね。

現在の姿とは?

そして、現在の入江さんについてですが、実は自身の武器である「人脈力」を活かし、株式会社イリエコネクションを設立しコンサルティング業を展開。

しかも社長を務めていました。

さらに、今後は、芸人やアスリートなどのセカンドキャリアを考え、支援する人材紹介を行っていくそうです。

このようなお話を聞くと、これからどんどん人脈を広げ、日本だけでなく世界にも広がっていく勢いですね。

このように、社長としてのお仕事は上手くいっているようですが、本業はあくまでもお笑い。

しかし、その本業ではなかなか成果を発揮できておらず、割合でいると、芸人2、社長8。

その証に、なぜか講演会が年に100本、お笑いライブのチケットがなかなか売れない状態のようです。

本人は、相当もどかしいのではないでしょうか?

このように見ると、芸人としては上手く軌道に乗せていないようですが、社長業として自身の長所を生かし切っているという印象ですね。

確かに、ネット上ではあまり良い評判ではないようですが、それは恐らく「芸人」としてみんなを楽しませられていないということであり、実は社長としては企業や芸人仲間など様々な人たちの力になっているということが分かったと思います。

これからも、カラテカ入江慎也さんに注目ですね!

スポンサーリンク