プロゴルファー・石川遼が不振に!そこで、ジャンボ尾崎の神対応に涙腺崩壊!

シェアする

プロゴルファー・石川遼選手と言えば、一時期「ハニカミ王子」として有名になりましたよね。

しかし、現在はそんなはにかんでいる姿が見られないほどに成績が急降下していました。

ここで、歩み寄ったジャンボ尾崎選手の神対応に感動です!

スポンサーリンク




ジャンボ尾崎の神対応


出典;GDO
ニュース

尾崎選手は、石川選手の大不振については周囲からの情報で知っていたそうです。

そのため、マイナビABCチャンピオンシップの第2日に練習場で石川選手にアドバイスをしました。

おい、遼! ちょっと打ってみろ

しかも、自信の番があと少しって言うのに、熱心に技術面をしたそうで、石川選手は尾崎選手の熱意を感じました。

振り遅れるのが怖くて、どんどん間がなくなっていた。感謝しかないです

ここまで、他の選手に尽くせるのをみると、さすが、ベテランって感じですね。

石川選手についての助言を聞かれると・・・。


出典;ゴルフダイジェスト社

大事な大会中なのに、自分のことより若手選手の指導に尽力する尾崎選手。

この件について、報道陣から質問が出るとこのようにコメントしました。

ドライバーがイップス気味になっているからな。

俺は自分の思っていることを言っただけだ。遼は頑張らないといけないからな

男気溢れるコメントに胸を打たれますね。

多くを話すことはありませんでしたが、まだまだ健在の闘志で、自らの得た経験を伝えたと言うことなのでしょう!

スポンサーリンク




現在の石川遼について


出典;niftyニュース

石川選手は、過去にアマチュアで国内ツアーを優勝したり、賞金王に輝いたりと確かな実力を持っています。

しかし、現在の石川選手はと言うとアメリカツアー20試合でトップ10入り1回で、予選落ちが12回。

国内大会でも予選落ちが続き、悲惨な状況になっています。

ここを乗り越えないと、もしかして「引退」の危機を感じてしまいますが・・・。

それでも、手応えをつかんでいた!


出典;GDOニュース

石川選手は、尾崎選手に技術面を教わったマイナビABCチャンピオンシップにおいて、予選落ちはしたものの手応えを掴んだようです。

周りから見たら全然、進歩していないように見えるかも知れない。

でも自分の中ではほんの少し(不安が)なくなってきている

色々な修羅場を経験しているためか、頼もしいコメントですね。

今は、状態が良くありませんが、今後復調するかもしれませんね。

石川遼、プロフィール


出典;ゴルフネットワーク

生年月日:1991年9月17日(26歳)
出身地:埼玉県北葛飾郡松伏町
ニックネーム:ハニカミ王子

石川選手は、結婚されているようで幼なじみの同級生と2016年に結婚されたようです。

過去には、奥さんのサポートのおかげで怪我を乗り越え優勝した事もありました。

今回の不調も、恐らく奥さんが影ながら支えがあると思います。

なので、石川選手だけではなく、奥さんのためにも調子を取り戻してほしいですね。

まとめ

尾崎選手の神対応はいかがでしたか。

普通の選手なら試合前に、他の選手にアドバイスをするなんて考えられませんよね。

これを良いきっかけとして、頑張って貰いたいと思います。

最近、野球の試合中に人種差別を受けたにもかかわらず、その後の対応に関心を集めた選手がいましたけど、どのような内容だったでしょうか。

ヤバすぎる!野球選手・ダルビッシュ有の器の大きさに感無量!

スポンサーリンク