生田目一徳容疑者の顔画像は?職場と余罪について徹底調査!

シェアする

11年前に事件を犯した会社員・生田目一徳容疑者が逮捕されました。

生田目容疑者は、会社に入り男性従業員に怪我を負わせ金庫の鍵を奪ったそうです。

今回の事件について、詳しくはこちらから!

スポンサーリンク




事件の概要

2007年に発生した事件で、神奈川県小田原市の会社員の男性が逮捕されました。

11年前、神奈川県大井町の会社に男が侵入し、従業員が殴られ金庫の鍵が盗まれた事件で、警察は34歳の男を逮捕した。

警察によると、神奈川県小田原市の会社員・生田目一徳容疑者は2007年、大井町にある会社に侵入し、中にいた男性従業員を殴ってケガをさせた上、「殺すぞ」などと脅して金庫の鍵を奪った疑いが持たれている。生田目容疑者が金庫の場所を特定できず、金品は盗まれなかったという。

別の事件で調べられていた生田目容疑者のDNAと、現場に残されていたDNAが一致したため、今回、事件から11年たって逮捕に至ったという。

生田目容疑者は警察の調べに対し、「相手を殴った覚えはない」と容疑を一部否認しているという。
出典;日テレNEWS24

11年もの未解決だった事件があるとは、驚きですね。

しかも、月日がだいぶ経っているため、生田目一徳容疑者から当時の様子を正確に調べたり、刑を確定させたりできるか疑問が残ります。

まだ、逮捕されたと言うことで判決が出たわけではないので、今後、どのような展開になるのか注目ですね!

生田目一徳容疑者、プロフィール

出典;日テレNEWS24

それでは、生田目一徳容疑者についての情報を簡単にまとめたいと思います。

名前 生田目一徳(なまため かずのり)
年齢 34歳
職業 会社員
住所 神奈川県小田原市

以上が、現在までにわかっている情報です。

これ以外にも、家族構成について調べてみたのですが妻や子供についての情報は公開されておりませんでした。

また、SNSアカウントについてですが、Facebookで調べてみたところ、残念ながら個人を特定できる情報が公開されていませんでした。

詳しい検索結果はこちら

顔画像は?

それでは、生田目容疑者とはどういった人物なのでしょうか?

ネットニュースなどで顔画像を調べてみたところ、公開されていました!

出典;日テレNEWS24

あいだに、柵のようなもので詳しい表情は見えませんが、少し疲れ切っている様子にもうかがえますね。

出典;日テレNEWS24

警察車両に乗り込む歳の様子かと思われます。

警察の調べに対しては、容疑を否認しているようですが、上記2枚の画像からは少し反省している雰囲気があるのではないでしょうか?

普段でしたら、ふてぶてしく感情をあらわにしている人たちもいるので、比べて見ても明らかですね。

スポンサーリンク




職場は?

出典;日テレNEWS24<

生田目容疑者は、どういった職場でお仕事をされていたのでしょか?

こちらは、調べてみたところ正確な情報が公開されていませんでした。

小田原市に暮らしているようなので、市内も考えられますが、公共交通機関が発達している都市でもあるため、市外もしくわ県外に勤務している可能性もあります。

しかし、別のニュースサイトでは犯行当時の時間帯は被害男性が宿直で仮眠をとっていたときに行われたようです。

宿直で仮眠していた当時47歳の男性の頭を工具で殴って軽いけがを負わせ、会社の金庫の鍵を奪ったとして強盗傷害の疑いが持たれています。
出典;NHK

どちらかというと市内もしくわ近隣の都市でお仕事をしている可能性が強いのではないでしょうか?

また、犯行動機は、

金がほしくて1人でやった
出典;NHK

と言うことのようなので、給料が低いお仕事だった可能性がありますね。

余罪について

出典;日テレNEWS24

余罪については、こちらも詳しい情報が公開されていません。

しかし、可能性が高いのが余罪についても「お金」目的だったと言うことです。

なぜなら、11年前の事件では上手く犯行を行えませんでしたが、恐らく被害に遭った従業員以外には見つかって以内可能性があります。(見つかっていたら、取り押さえられていたと思うので・・・。)

そこで、「鍵を奪った行為」に快感を覚えたり悔しさから欲が出て、強盗や住居侵入などの犯罪を犯してしまった可能性があります。

どんな犯罪を犯していようと、余罪についても「お金」目的と言うことは可能性が高いのではないでしょうか?

犯行現場は?

11年前の犯行現場についてですが、現在わかっていることは、神奈川県大井町の会社と言うことです。

また、別のニュースサイトではプロパンガス販売会社と言うことも公開されていました。

そこで、地図で「神奈川県大井町」を調べてみるとこのような場所でした。

電車や高速道路が走っているようで、色々な人が行き来していそうですね。

さらに、ニュースサイトでは犯行現場となってしまった会社が公開されていました。

出典;日テレNEWS24

近くには、目立った大きな建物が見当たりませんね。

そのため、人目につかないと言うことでこの会社を狙ったと言うことなのでしょうか?

出典;日テレNEWS24

こちらは、恐らく会社の玄関になるかと思います。

警備会社のマークがありますが、建物内に従業員がいたため上手く作動しなかったと思われます。

しかし、このようなマークがあっても現代では思い切った行動をとる人がいるので、いつ誰から狙われるかわからないと言うことにもなりますね。

ネット上の反応

・別の事件で検挙っていうことからも分かるように、再犯率か高い。この部分をなんとかしてほしい。

・防犯カメラの設置しまくって犯罪のない世の中に変えたい
みんなも防犯カメラの増設を訴えてほしい
一人一人の声で世の中も変わる

・徹底的に取り調べして

厳罰に処すべし

そして防犯対策の一貫として監視カメラの大量設置を希望する。
出典;ヤフーニュース

まとめ

11年前に犯行に及んだ男性が逮捕された事件。

ネット上の反応では、恐怖を感じたり防犯カメラの設置を強く望む声が多くありましたね。

世界では、防犯カメラを多く設置し、国民の様子を監視している国もあるようです。

ここまでやる必要はないとは思いますが、少しでも犯罪抑止に繋がるように企業や国で対策を打っていく必要があるかも知れませんね。

スポンサーリンク