これはマネできない!北斗晶が現役時代にギブアップした技とは?

シェアする

過去にはプロレスラーとして世間を賑わせ、現在はタレントとして活躍する北斗晶さん。

北斗さんといえば、どんな相手にもひるむことなく叩きのめす印象がありますよね。

しかし、苦手な必殺技があったようです!

調べてみると、確かにこれは最強です笑

スポンサーリンク




北斗晶がギブアップした技とは


出典;netAnet

北斗さんは、現役時代は「デンジャラス・クイーン」と言われるくらいの力を持ち、女子プロレスの中でもトップクラスの実力を持っていました。

しかし、テレビ番組の中で北斗さんは、一発でギブアップした技を明かしました。

ワキガの選手が大嫌いだった。そういう選手に限って、絞め技が得意で…

これは、最強ですね笑

しかも、その強烈さに耐えきれず、

そういう相手だと、一発でギブアップだったよ

とコメントしました。

これは、どんな相手でもかなわないでしょう。

相手が気になるところですが、選手名は残念ながら明かされることはありませんでした。

ワキガとは


出典;NIOIPEDIA

ワキガとは、医学的に言うと「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれています。

これは、運動をしているときにわきの下から出てくる汗のにおいとは違った一味違うにおいがするそうです。

わかりやすくものに例えると、

・ゴボウの臭い

・ネギの臭い

・鉛筆の臭い

・酢の臭い

・納豆の臭い

出典;ウィキペディア

これらの臭いをイメージするとわかると思いますが。周囲の人が嫌な思いになる臭いだということがわかると思います。

さらに、服に黄色いシミを作ってしまうほか、汗をかきやすいという症状が出るそうです。

これを使えば、北斗さんに勝てるということがわかりましたが、さすがにマネをしたいとは思いませんね。

スポンサーリンク




ネットの反応

・北斗最低だな
ワキガ人の痛みがわからないなんて

・女性のワキガはつらいな。。。

・言っちゃいけないことだと思う

・これ苦手じゃない人はいないだろw

出典;NEWSまとめもりー

北斗晶、プロフィール


出典;livedoorNEWS

本名:佐々木 久子(ささき ひさこ)
生年月日:1967年7月13日(50歳)
出身地:埼玉県北葛飾郡吉川町
所属事務所:健介オフィス(代表取締役)

現在は、プロレスラー佐々木健介さんの妻で、2人の息子がいます。

健介さんとは、アントニオ猪木さんが中心となり北朝鮮で行われた平和の祭典で出会い結婚しました。

その後は、一度プロレス界から退くものの、健介さんを支えるためにマネージャーとして復帰。

その後は、乳がんが発見し右胸全摘手術を受けるといった壮絶な道を歩みましたが、バラエティー番組に出演するなど元気な姿をみせています。

まとめ

北斗さんにも、かなわない必殺技があるなんて知りませんでしたね。

現在は、テレビ番組に出演することが多いようなのでみなさんで応援していきましょう!

スポンサーリンク